こんにちは広報高木です!

7月2日~
福島県矢吹町にて完全予約制見学会が
開催されます!

 

1

 

 

 

こちらのお住まいですが、
ヴィンテージ×インダストリアル×ブルックリンと
3つの要素を併せ持った平屋のお住まい。

CF8A6986

 

 

 

お住まいのテイストに合うように、
いろいろなところを
エイジング加工をしています!

エイジング加工

 

 

 

 

白河エリア担当の
設計・高橋さんと矢部さんが中心で
加工を行いました!

 

 

高橋さんからもらった
エイジングの練習したものたち。

 

 

IMG_3032

 

 

 

 

 

 

塗料だけで
結構、さびたときの
トゲトゲ…といったらいいんでしょうか?
ざりざりっとした感じも出てる!

 

 

 

 

 

 

IMG_3033

 

 

 

木部にも加工できます!
シャビーな雰囲気はちょっと
ナチュラルテイストや北欧テイストに会うかも?

 

 

 

 

 

DSC05227

 

 

 

スイッチプレートもかっこいい!

エイジング加工の様子は、
Youtubeにてアップしました!

ぜひぜひご覧ください😉

 

 

そしてもう一つ!
こちらのお住まい、
モルタル造形も行いました!

 

 

5DM38383

※施工事例より

 

 

モルタル造形ってなんだい??
という方は
過去に挙げたこちらのBlogを是非ご覧ください😁

【設計】モルタル造形講習会に行ってきました!

IMG_1199

 

 

 

 

キッチンカウンターの個所に
造形をしていきます。

 

 

 

スクリーンショット (505)

 

 

 

モルタルを機械で
撹拌する矢部さん。

 

ちなみにモルタルとは、
セメントに砂を混ぜて水で練ったものです。

コンクリートは
セメントと砂と砂利で出来てます。
こちらと比べると強度はあまりありませんが、
造形がしやすいのが特徴。

 

 

 

 

スクリーンショット (508)

 

 

 

 

まずは土台を作っていきます。

せっせと塗る
矢部さんと高橋さん。

 

 

スクリーンショット (506)

 

 

 

 

こちらの土台しっかりカッチカチに
乾いてからでないと、
せっかく造形しても、ボロボロと
はがれてきてしまうそうです…💦

もし、やってみたい!というかたは
モルタル造形プロの
2人に聞いてみてください😁

 

 

 

そして、レンガの形やら
石垣の形にモルタルをもっていきますが、
そこは撮れていませんでしたので割愛!
(すいません!)

 

 

造形が終わったら、
塗装をしていきます。

 

 

 

 

 

 

薄~く塗装して
タオルでポンポン。

 

 

 

S__27041798

 

 

 

一気に色を塗ってしまうと
野暮ったくなってしまうので、
丁寧に塗り重ねていきます。

 

 

 

物件管理開発版.url

 

 

 

 

写真を見本に塗装中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井上さんも参戦して
塗装していきます。

 

 

 

3B9B5FD2-5344-45EB-B708-8EFA5CB7A239

 

 

 

 

S__27041811

 

 

 

 

じゃ~ん!

 

 

 

 

DSC05132

 

 

 

 

 

なかなか渋い仕上がり。
リビングの雰囲気にもぴったりですね!

 

 

 

 

 

CF8A6892

 

 

 

 

 

そうそう、
以前ブログに書かせていただきました、

サインペインティング練習🖌
 で練習していたサインペインティング。

こちらも完成しましたよ!
5DM38355

お施主様御支給の
ガラスケースに、ペイントしました!

施工事例用のお写真撮影の時に
実際に取り付けてあり、
ちょっと感動😊

 

 

 

 

 

さて、
そんな色んな加工を施したこちらのお住まい。

1週間の期間限定で
見学会を開催させていただきます!

詳細はinformationをご覧ください😊
ご予約受付中です。

 

 

0702見学会