こんにちは、広報小倉です。
さて2月なので今月も今日でおしまい…。
だんだんと春らしい暖かさに近づいてきましたね(*^▽^*)

 

 

 

さて、本日は地鎮祭を行いました!

 

 

 

 

 

 

DSC00990

 

 

 

 

 

 

地鎮祭とは上棟式、竣工式に並ぶ建築の三大式典のひとつです。
神主がその土地の神様を呼び、祈りを捧げる儀式になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01233

 

 

 

 

 

 

目的としては以下の二つです。
・その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得る。
・これからの工事の安全と家の繁栄を祈願する。

 

 

 

 

 

 

お供え物をして祝詞をあげ、
御祓いをした後にくわやすきを初めてその土地に入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01136

 

 

 

 

 

 

風がまだ冷たいですね…
お子さまが旦那様のジャケットに
すっぽりと収まっているのが
なんとも可愛らしいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01049

 

 

 

 

 

 

地鎮祭の作法がわからない!
ネットで調べていかなくちゃ!💦
なんて焦らなくても大丈夫です。
神主さんが丁寧に教えてくださいますので
その通りにやっていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01090

 

 

 

 

 

 

地鎮の儀では「えい、えい、えい」の掛け声とともに
お施主様が盛り砂に鍬を振り下ろします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01094

 

 

 

 

 

 

次に弊社鈴木が鋤でならし、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01096

 

 

 

 

 

 

最後に盛り砂に鎮物(しずめもの)を埋めます。
のちほど取り出して、工事まで弊社でお預かりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01098

(神主さんの衣装が光で反射してとても綺麗ですね✨)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01105

 

 

 

 

 

 

玉串を捧げ、二礼二拍手一礼をし神様に手を合わせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01106

 

 

 

 

 

 

続いて奥様も、
簡単な動作ですが厳かな雰囲気に
少し緊張しますね(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01175

神酒拝戴拝戴(おみきはいたい)のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01192-1

 

 

 

 

 

 

せっかくの記念の日なので
笑顔で家族写真をパシャリ📷
(写真は後日おまとめしてお渡ししています😉)

 

 

 

儀式を気持ちよくとり行うことが出来、
私たちも大変うれしく思います。

 

 

 

これより大切な家造りという大きな夢に向かって
工事が本格的にスタートします。
お客様とのコミュニケーションをしっかりと育みながら
お住まい完成に向けて尽力いたしますので
よろしくお願い致します。
本日は誠にありがとうございました!